脱毛サロンとクリニックの違いはコレです
メニュー
ミュゼプラチナム
脱毛ラボ
医療クリニックの人気
アリシアクリニック
フレイアクリニック
光脱毛とレーザー脱毛の違い
脱毛 サロンとクリニックを併用

脱毛サロンのメリット・デメリットとは??脱毛サロンには魅力がいっぱい!?

医療脱毛に注目が集まる中、脱毛サロンを選ぶメリットは、1回あたりの施術料金が安くて通いやすいということにあります。
医療脱毛ですと、5回の施術コースが一般的で料金の相場は30万ほどとなりますが、同じ30万円をの全身脱毛コースを専門サロンにて施術しますとコースは18回のコースとなるので、医療脱毛が1回あたり60000円のところ、脱毛サロンは16667円という値段となり、1回あたりの料金に大きく差が付きます。
月額支払いできることも脱毛サロンの大きなメリットで、まとまった費用が払えないという方でも気軽に脱毛体験をしていただくことができるんです。
脱毛サロンのメリットは、全身脱毛コースの施術範囲が広いということもポイント。
医療脱毛では、全身脱毛に顔の脱毛が含まれないクリニックも多くありますが、脱毛サロンは全身脱毛コースにVIOと顔があらかじめ含まれているコースがほとんどとなっています。
顔の脱毛は、化粧ノリも良くなりキレイな肌へ導く効果も期待できるので、あらかじめ顔の脱毛がコースに含まれているのは大きなメリットです。
サロン脱毛で使用されるマシンは、光脱毛のマシンが主流ですが光脱毛最新機器であるSHR脱毛マシンは、うぶ毛のケアも可能となり細部の脱毛への効果が期待できます。
医療脱毛ほど強力で効果的な脱毛施術ができないのはデメリットではありますが、敏感肌の方や痛みに弱い方には、痛みも少なく肌への刺激が少ないのが特徴なので、医療用レーザーでは施術できない人でも脱毛サロンであれば施術できるというメリットもありますね。
脱毛サロンは、割引や特典が豊富であることもメリットです。
プランによっては5万以上の割引がされるサロンもあります。
脱毛サロンのデメリットは、脱毛完了までに平均として12〜18回かかることです。
回数としては短く感じますが、脱毛サロンは2ヶ月に1度の来店となっていますので、スムーズに来店できたとしても2年〜3年かかることになります。
脱毛サロンは安いと思っていても、想像以上にお金がかかることもデメリットの1つです。
月額10000円で脱毛!!と思っても、2年〜3年の間10000円を払い続けると結構大きな金額になります。
他にも思っている以上にデメリットは多くあり、刺激や紫外線を感じやすくなる・脱毛前後には日焼けすることができない・肌の乾燥を感じやすくなる・毛穴の炎症が起こりやすくなる・火傷のリスクがあるなど脱毛の情報にはメリットが魅力的に記載されていることがほとんどですが、デメリットも多く存在していることを理解していないと危険です。

医療クリニックのメリット・デメリットとは?医療脱毛は期間と費用がポイント

医療クリニックでの脱毛施術のメリットは、1回あたりの脱毛効果が非常に高いため、短期間でムダ毛が目立たなくなることです。
パワーの強いレーザーを使用して脱毛施術を行うことで、効果を実感できるまでの期間が短かくなります。
太い毛や、濃い毛にも対応していて効果を感じることもでき、トラブルの際も医療機関なので安心して治療を受けることができるのもメリットです。
脱毛には、様々なリスクもあり肌への刺激も強いので赤みが出たり炎症が起こったりすることもありますが、医療クリニックは診察や薬の処方がありアフターケアも安心です。
メリットの大きなポイントである施術回数ですが、ほとんどの医療クリニックが5回コースプランを推奨してますので、脱毛サロンと同じく2ヶ月に1度の来店だとしても10ヶ月程で全身脱毛が完了します。
 医療脱毛でのデメリットは、割引や特典など費用が安くなるキャンペーンなどが無く、費用が高いことです。
パワーの強いレーザーを使用するため、敏感肌の方や痛みに弱い方は負担に感じることもあります。
痛みに弱い方には麻酔の使用ができますが、麻酔代金が別途かかることがデメリットです。
増毛化・硬毛化のリスクがあることもデメリットで、増毛化は脱毛後にムダ毛の量が増えてしまう現象で、硬毛化は脱毛後に残った毛が脱毛前よりも太く濃くなってしまう現象でホルモンバランスであったりも関係するのですが、はっきりとした原因は究明されてなく照射するレーザーによって変化する現象の為、リスクを伴うことを理解しておく必要があります。
医療機関によっては、日焼けした肌・色黒、地黒の肌には脱毛施術できない場合もあり施術の可否が肌質にあることはデメリットです。
脱毛マシンのレーザーがメラニン色素に反応するため、表皮のメラニンがあると施術効果がないため、医師の診断によっては施術が受けられません。
1番大きなポイントとなるデメリットは、ヤケドや炎症となる肌トラブルのメリットがあることです。
医療クリニックで使用しているマシンは、パワーの強いレーザーでの施術となるため、ヤケドの可能性があります。
また、脱毛サロンでは許可されていない毛根細胞を破壊する施術が医療クリニックでは可能な為、細胞を破壊した際に最近が入り込み炎症を起こす可能性もあるので、赤ニキビのように広がったり腫れてしまうこともあるので注意が必要です。
医療クリニックは、プロが肌の調子をみながら施術を行ってくれるのですが肌トラブルが発生する可能性がゼロではないことを十分認識しておくことが重要となります。

脱毛サロンで人気を集めるお店の注目ポイントとは!?

脱毛サロンは、店ごとによってプランも料金も通う期間も全く異なってきます。
結果が同じなら、安く・楽に・早く完了できる脱毛サロンを選びたいですよね。
人気の脱毛サロンランキング1位は脱毛ラボで、56部位と全身脱毛の範囲が広いことが特徴で、顔の脱毛では施術不可能と言われることの多い、おでこ・こめかみ・鼻毛の脱毛が可能です。
脱毛コースは3つあり、56ヶ所全身脱毛月額制と28ヶ所選べる部分脱毛月額制と回数パックというコースがあります。
回数パックは、最短約半年で全身脱毛を完了させることができ、費用もぐっと抑えることができるのが特徴ですが、一括払いのコースとなりますので、まとまった初期費用が必要となります。
ランキング2位はキレイモで、脱毛ラボより月額の支払い料金は増えるのですが、脱毛ラボと違い1回の来店で全身の施術が可能なので、早い期間で脱毛完了が可能です。
照射施術を行う前に塗るジェルを使用する必要のないマシンを導入していることが人気の大きなポイントのようで、ジェルを塗って照射を行いジェルと拭き取るという手間が無く、ジェル独特のヒヤッとした感触もないので、快適に過ごせるということで人気とされています。
脱毛コースは4つあり、スリムアップ脱毛・プレミアム美白脱毛・回数パックプラン・全身脱毛通い放題というコースがあり、人気を集めているのはスリムアップ脱毛コースです。
キレイモはジェルを使用する必要のない脱毛マシンであるため、脂肪燃焼成分が配合されたスリムアップローションを使用し、脱毛とスリム効果の一石二鳥が可能なサロンとなっています。
第3位は恋肌で、人気の理由は料金がとにかく抑えられること。
月額1435円という安さで脱毛ができ、総額も6回で103320円と抑えられた金額で可能です。
ただ、全身を4パーツに分けて施術を行いますので全身を1週するのには4回通う必要があり平均としては1年を通して全身1週となっています。
スピードパックは6回92407円で3ヶ月と短期間での完了が可能ですが、一括払いのコースとなっていますので、まとまった初期費用が必要です。
安さで人気のサロンである恋肌ですが、6〜12回までの施術であれば業界最安値での施術が可能となりますが、12回を超えてずるずると月額パックを続けていると、他のサロンの全身脱毛通い放題コースの方が安く済むことになってきますので、自分の希望の脱毛回数等を考えて検討する必要があります。



更新情報


TOP PAGE

© 2019 All right reserved :脱毛サロンとクリニックの違いはコレです
童話